So-net無料ブログ作成
検索選択

雪・・・ [日常]

1月18日(月)

おきたら雪

朝起きたら雪・・・。夕べからテレビなどで雪注意報があったのですが、なにしろ雪って音がない気象現象。朝になりあたりが明るくなって、(そうか、雪だったのね)と改めて気づかされる。

そとの様子を見ていると、昔と比べると少なくなったけど、会社に行く人が歩いたり、恐る恐る自転車にのったりして通過。7時20分過ぎにはいつものように小学生の通学班が通る。いつもどおりなんだ・・。

8時にプラごみをもってごみステーションへ。これもいつも通り。しかし、雪かきをする人は皆無。まだ、ぱらぱらと雪混じりの雨が降っているからか、それともこの頃は家にいつでも男手があるから余裕で構えているのか。

私は、9時半には出かけなければならない。出かけている間に我が家の前だけ雪が残って、後処理が厄介になってはいけない、、。そう思い、雪かき用のシャベルをもって道路の中央部分から側溝の方へ雪をかいてみる。

お、重い。水分をたっぷり含んだ雪。かなりのエネルギーがいる。2メートルほどの幅、側溝に持って行って積んだ雪ですが、「止めた」。重い。それでなくとも痛む腰に悪い。

こういう水分の多い雪って昼間に大部分溶けてしまうんでしたっけ?それを期待します。

大通りと違って、住宅街の生活道路は通行量が少ないから溶けにくい。何日も残ってしまってアイスバーン状になったところは危険です。

10軒に1軒くらいの割で空き家がある学園台。人が住んでいる家と住んでいない家の前の道路は、雪をかいた跡もなく、あきらかに違いがでる。

それにしても、あのシャーベット状の(水を含んで透明っぽい)雪、重かった・・・。


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。