So-net無料ブログ作成

今日は選挙戦中日 [選挙]

2月4日(木)

ほとんど候補者は乗っていない

16㎢という狭さの宮代町だもの、選挙期間中は、いやというほど他の陣営の選挙カーに会う。昨日は公明党さんの行動ルートとかぶったのか、行き先々で公明党2名の選挙カーと出くわす。

候補者はほとんど乗っていないようですが、公明党さんの満載のクルー(運動員)、優秀なスピーカーに、当方のささやかなスピーカーは、圧倒される。でも、これは出力の小さいスピーカーをあえて選んだ加納選対の戦略でもあるから、別にいいのです。「小さいマイクで小さい道を」をモットーにしてます。

実は私、「いつものように自転車であなたのもとへ」をキャッチフレーズに、初日は選挙カーの前を自転車で走りました。

ウグイス嬢は言う。「選挙カーの前を自転車で走っているのは候補者本人です」。気が付くと遠くの方で手を振ってくださる人がいる。〈本人旗〉もひらめき、けっこう楽しい。疲れもしなし、軽快だったのですが、思ったより効率が悪いのに気が付いた。さっそく、やめた。

1日目の午後からは、ひたすら助手席で手を振っての行脚。途中で出会う他陣営の選挙カーには、ほとんど候補者本人は乗っていない。が、私は常に助手席。ウグイス嬢は言う。「候補者本人、今日も選挙カー助手席にてご当地に参っております」

駅立ちはやらない

前にも申し上げましたが、朝の駅立ちはやりません。やらないからといって、「お願い」する気持ちが薄いわけではありません。少数精鋭のスタッフだもんですから、場所取りと人数で戦意をなくしているからです。[もうやだ~(悲しい顔)]

今日は中日

町議選というのは5日間の投票要請行動。2日こなせばもう、3日目は中日。きっと選挙事務所では「もう半分来たよ」って言うんでしょうね。

少数精鋭とは言っていますが、実は「加納選対」、大変充実しているのですよ。(ちょっと自慢)

小さい事務所内はいつも人が7,8人詰めて、お客様にも大好評。選挙カーが一回りして帰ってくると、みんなで「お帰り‐!」と迎えてくれる。今まで談笑していた感じが事務所内に蔓延。「あー、1年分笑ってしまったわー」と、調理・接待班の女性たち。み~んないい人柄だから、こういうことになるのです。

夜は7時に街宣を終了。中で夕食を食べて団らんしていると、目抜き通り?の加納事務所の前を、何台も他陣営の選挙カーが(ヒートアップして)通る。

中には「加納候補のご健闘を祈ります。お互い頑張りましょう!」を檄を飛ばしてくださる方も。ありがとう。すみません、当方、もう店じまいです。明日のために英気を養い、8時には事務所にカギを締めます。[わーい(嬉しい顔)]

街角ミニ演説

加納の選挙は、相変わらず、というか、やっぱり〈街頭演説〉を主にしています。町の辻辻に立って、加納の政策の一端、まちづくりへの思い、をお伝えしながら進めていくというやり方は、市民派議員の〈得意分野〉。

2期目くらいの時、応援弁士が充実していた。他市町、他県からも、いっぱい駆けつけたころ、本人演説の前に数人が、演説をするというスケジュールだったのが懐かしい。

しかし、今考えたら、これは、回数をこなせなくなってしまう。

選挙の回数をこなしてきた全国の、無党派、市民派議員たちは近頃は、前ふり1分、本人演説3分と、軽快に遊説をコナしていくようになった。この方が効率がいい。

体調ヨシ、疲れなし。スタッフも私もどんどん調子が上がってきている。

本日も、どうぞよろしくお願い申し上げます。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。