So-net無料ブログ作成
天下り、渡り ブログトップ

路面下空洞調査の天下り(前)理事長が、また天下った [天下り、渡り]

反省もない

国交省の外郭団体「道路保全技術センター」が、いいかげんな調査、っていうか調査もしていないで本省に報告していたというのは、以前ブログに書きました。その後、この天下りの同センター理事長は責任を問われ、解任されたのですが、なんと、すぐさま国土交通省所管の(社)「日本トンネル技術協会」の会長に就任したんだそうです。

しかも、この天下り官僚さん、その他に、(社)「日本道路協会」の副会長、(社)「日本道路建設業協会」の理事、さらには8月に開催される「第11回国際アスファルト舗装会議」とやらの実行委員長にも決まっているそうです。

「道路保全技術センター」の仕事の改善を目的とした第3者委員会は、新政権になってまったく進展がなく(新政権、ただいまその余裕も無いらしいが)、各省庁の外郭団体の天下りは、旧態依然として「どこ吹く風」と左団扇でいられる。庶民としては驚いたり、悔しがったり、、、です。

似たような団体がいっぱい

それにしても、各省には、こんなに所管する外郭団体が、それも似たような名前の団体があるもんだなーというのがわかってあきれました。似たような名前だから、仕事の内容も似たようなものなんでしょうね。ダブったりもしているんでしょうね。


nice!(0)  コメント(0) 
天下り、渡り ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。